ベティジェルの使い方

ベティジェルの基本的な使い方をご紹介。かんたんなステップでキレイに仕上がります。

  • ベティジェル硬化時間の目安
  • ※スカルプ=スカルプティングジェル 調整=ピュアクッションベール
    ※マルチコントロールクリアは混ぜるカラーの硬化時間に準ずる
    ※リボンマークのカラージェルは10~20秒長めに硬化してください。

  • ベティジェル カラーフローター
  • つめの形を整えドライケア、ルースキューティクルを取り除く。

  • プレミアムベース使用時は180Gバッファーでサンディングする。
    ※ノンサンディングベースは不要

  • マルチクリーナーで油分除去
    油分が残ると縮みの原因となるので丁寧に。

  • ベースジェルを塗布
    筆に対して1/3ぐらいが目安。

  • ライトに入れて硬化
    硬化時間一覧をご参照ください。

  • カラー2度塗り。キューティクルラインやエッヂなど塗り残しに注意。

  • トップジェルを塗布。トップの量は筆に対して1/2程度。

  • マルチクリーナーで未硬化ジェルを拭取る。

  • 出来上がり♪

  • ベティジェル ジェルオフの手順
  • 粗めのファイルでジェルを削る
    ※80~100グリッド推奨

  • アルミホイルの上で爪の大きさにカットしたコットンにリムーバーを含ませて爪に置く。

  • アルミホイルを折って爪を包み込む。

  • アルミホイルを外すとジェルが浮いた状態になっている。

  • 浮き上がったジェルをウッドスティックやメタルプッシャー等で除去する。

  • 残ったジェルをファイリングして除去する。
    ※自爪を傷つけないよう注意

  • ダストオフし、表面を整える。

  • ジェルリムーバーを使用した後は指先や爪が乾燥しているので、しっかり保湿しましょう。